log

そろそろ東京へ

05 18 *2010 |

ファイル 151-1.jpg

そろそろ東京へかえるよ。
ボスの車に乗せてもらい、まずは田子坊という、今上海で
一番注目されてる新しいマーケットへ連れて行ってもらった。
ここは「和和飯店」があった瑞金路(ルイチンルー)のそばにある。
しかし、もう1996年頃の街の薫りはなく、新しい街へと
変わっていた。
嬉しくもあり、少し悲しい気持ちにもなった。

ねんど大介さんのお店にも立ち寄り、人形を買った。
それから素敵なタイ料理屋でランチ。

この街は(ショッピングセンター)は素敵だよ。
これから上海へ行く人は必ず要チェック。
僕も次回上海へ行く時は、この辺の探索する為に、2日間位は
準備したいと思ってる。それ程素敵だよ。
でもきっとお金いっぱい使うよ。それは覚悟しておいてね(笑)

昼食を済ませ、17:05発の飛行機に乗る為に空港へ向かった。
空港でボスとショーさんと分かれるのが、毎度の事だけど
寂しかったよ。でも振り向かないで空港へ入った。

センチな気持ちで重たい荷物をチェックイン。
しかし17時05分を過ぎてもなかなか搭乗出来なかった。
それからず〜と待った。とにかく待った。
7時になり、やっと飛行機に乗り込めた。
着席したが、しかしなかなか出発しない。

そこで中国語のアナウンスが流れた。
周りの中国人達が騒ぎ出した。どうやら「降りて下さい」と
アナウンスされたらしい。
ここから、また違う物語が始まるんだ。

13:09 [Comment:0]

パンク

05 17 *2010 |

ファイル 161-1.jpg

自転車で旅してると、パンクしたり、
色々なハプニングも起った。

でもボスの会社ではパンクの修理剤を発売していた。
これを入れるだけで、パンクが直るんだよ。

これは必需品だね。

19:15 [Comment:0]

疲れたら歩く

05 17 *2010 |

ファイル 160-1.jpg
ファイル 160-2.jpg

不慣れな僕はお尻痛いし、足痛いし、
でも、疲れたら歩いて坂を登る。

風が気持ちよかった。

お昼過ぎ、2人の女性が道ばたで寝てた。
何ともノンビリした島の空気でした。

あまりの珍しい光景だったので、写真撮ってしまいました。
ごめんなさいね。

18:08 [Comment:0]

自転車

05 17 *2010 |

ファイル 159-1.jpg
ファイル 159-2.jpg

僕が借りた自転車

Ferrariの自転車だよ。
凄く軽くて、乗り易かった。
自転車用のアンダーパンツはいてるにもかかわらず
お尻がいたくなった。

ボス曰く「お昼休み」ならぬ「おしり休み」だって(笑)

17:58 [Comment:0]

真夜中の花火

05 17 *2010 |

ファイル 155-1.jpg
ファイル 155-2.jpg

島では色々な事をした。朝から夕方までは自転車で
島中を走り、夜は島の有力者の店で、日本料理VS
中国料理のバトル。
稲葉は上海で仕入れたてのサキソフォンでお店で
演奏もした。

夜更け(23時頃)突然爆音で花火が上がった。
日本では考えられない事。
僕はとっさにサックスを持つとストリートへ出て、花火に
会わせてサックスを吹きまくったのでした。

そうすると、今度は遠くから太鼓の音が聞こえた。
夜中の11時ですよ。本当に日本ではありえない事。

慌てて楽器を持って太鼓の音の方へ走って行った。
結婚式の列でした。20~30人の人が嬉しそうに行進していました。
稲葉、こうちゃん、スベちゃん、木村さん(中国人)が乱入し
一緒に行進しました。
花嫁から熊のお人形をもらいました。

行列と離れ、帰りがけ、だだっ広い、真っ暗な道の真ん中で、
こうちゃんとスベちゃんの為に結婚行進曲をゆっくりと吹きました。
感動的でした。指輪が無かったので、何かそこにあった紐の様な物が
2人の結婚指輪でした。
稲葉は2人の未来の幸せを、心から祈ります。

写真は頂いた熊のぬいぐるみとこうちゃん

16:36 [Comment:0]

多分世界で1番長い橋?

05 17 *2010 |

ファイル 158-1.jpg
ファイル 158-2.jpg

中国は多分世界で一番長い橋を作ったんだよ。
聞いた話しでは、何と37km
海の中を長い橋が架かってるんだ。
あまりの凄さに、絶句してしまったよ。

15:50 [Comment:0]

05 17 *2010 |

ファイル 150-1.jpg

2日間島に行っていました。
行っていた島の名前…本当は誰にも教えてあげたくない。
俺達だけの秘密にしたい島でした。

その島は、遣唐使時代に僕の大好きな鑑真和尚が風待を
した島で、その島から一生帰れなかった日本人和尚様も
いるらしい。(詳細は翻訳後アップします)

昔から「欲の無い人に神様は施しをする…」という様な
教えを聞いていましたが、この島はそういう島だと思った。
「金の斧、銀の斧」「浦島太郎」もそうかも知れない(笑)
上海の様に豊かではないが、全てを与えられてる島の様な
気がした。

14:06 [Comment:3]

comment

Mayu 2010.05.21-03:03 Edit

ネットを検索していたら、稲葉さんの
こんなサイトがありました。

もっといっぱいやって下さい。
もっと告知して下さい。

素敵です。

http://www.dohhhup.com/movie/Wnkdf0JqmAqtjnyfAAdxFpVx75npIkm6/view.php

あきのり 2010.05.23-02:44 Edit

お〜、遠くからありがとう!!

そちらはもう梅雨?
「安田信二さん」彼は本当に良い曲を書くね。大好きで尊敬
する作曲家の一人だね。
ギターの長谷川さんは最近一番沢山一緒にやってる音楽家の
1人だし、ほかのみんなも素晴らしいけど、菱本幸二さんは
僕のお気に入り。素晴らしいよ。

もう知ってると思うけど、このグループの別曲のアドレスも
書いておくね。
稲葉がサックスと雅楽楽器を吹いてる動画や録音は実は
凄く少ないんだ。
この映像を見てると、素のままの僕が出てる。素直に音楽
してるし、何にもとらわれていない。
僕の大好きな時間だ。
雅楽以外の稲葉はいつもこんな感じ。

そろそろ、包み隠さず、みんなに聞いてもらえるタイミングが
来てる気がする。

僕だって君の言う様に告知して行きたいと思ってるんだよ。

http://www.dohhhup.com/movie/8vaz5QfmBhE0HdaTSpFGKDV3niWzLf74/view.php

あきのり 2010.05.23-02:45 Edit

ついでにもうひとつ

http://www.dohhhup.com/movie/gkfyjBvEwdq9nkjhvsJJpxTviqipI2M2/view.php