log

真夜中の花火

05 17 *2010 |

ファイル 155-1.jpg
ファイル 155-2.jpg

島では色々な事をした。朝から夕方までは自転車で
島中を走り、夜は島の有力者の店で、日本料理VS
中国料理のバトル。
稲葉は上海で仕入れたてのサキソフォンでお店で
演奏もした。

夜更け(23時頃)突然爆音で花火が上がった。
日本では考えられない事。
僕はとっさにサックスを持つとストリートへ出て、花火に
会わせてサックスを吹きまくったのでした。

そうすると、今度は遠くから太鼓の音が聞こえた。
夜中の11時ですよ。本当に日本ではありえない事。

慌てて楽器を持って太鼓の音の方へ走って行った。
結婚式の列でした。20~30人の人が嬉しそうに行進していました。
稲葉、こうちゃん、スベちゃん、木村さん(中国人)が乱入し
一緒に行進しました。
花嫁から熊のお人形をもらいました。

行列と離れ、帰りがけ、だだっ広い、真っ暗な道の真ん中で、
こうちゃんとスベちゃんの為に結婚行進曲をゆっくりと吹きました。
感動的でした。指輪が無かったので、何かそこにあった紐の様な物が
2人の結婚指輪でした。
稲葉は2人の未来の幸せを、心から祈ります。

写真は頂いた熊のぬいぐるみとこうちゃん

16:36 [Comment:0]

多分世界で1番長い橋?

05 17 *2010 |

ファイル 158-1.jpg
ファイル 158-2.jpg

中国は多分世界で一番長い橋を作ったんだよ。
聞いた話しでは、何と37km
海の中を長い橋が架かってるんだ。
あまりの凄さに、絶句してしまったよ。

15:50 [Comment:0]

05 17 *2010 |

ファイル 150-1.jpg

2日間島に行っていました。
行っていた島の名前…本当は誰にも教えてあげたくない。
俺達だけの秘密にしたい島でした。

その島は、遣唐使時代に僕の大好きな鑑真和尚が風待を
した島で、その島から一生帰れなかった日本人和尚様も
いるらしい。(詳細は翻訳後アップします)

昔から「欲の無い人に神様は施しをする…」という様な
教えを聞いていましたが、この島はそういう島だと思った。
「金の斧、銀の斧」「浦島太郎」もそうかも知れない(笑)
上海の様に豊かではないが、全てを与えられてる島の様な
気がした。

14:06 [Comment:3]

comment

Mayu 2010.05.21-03:03 Edit

ネットを検索していたら、稲葉さんの
こんなサイトがありました。

もっといっぱいやって下さい。
もっと告知して下さい。

素敵です。

http://www.dohhhup.com/movie/Wnkdf0JqmAqtjnyfAAdxFpVx75npIkm6/view.php

あきのり 2010.05.23-02:44 Edit

お〜、遠くからありがとう!!

そちらはもう梅雨?
「安田信二さん」彼は本当に良い曲を書くね。大好きで尊敬
する作曲家の一人だね。
ギターの長谷川さんは最近一番沢山一緒にやってる音楽家の
1人だし、ほかのみんなも素晴らしいけど、菱本幸二さんは
僕のお気に入り。素晴らしいよ。

もう知ってると思うけど、このグループの別曲のアドレスも
書いておくね。
稲葉がサックスと雅楽楽器を吹いてる動画や録音は実は
凄く少ないんだ。
この映像を見てると、素のままの僕が出てる。素直に音楽
してるし、何にもとらわれていない。
僕の大好きな時間だ。
雅楽以外の稲葉はいつもこんな感じ。

そろそろ、包み隠さず、みんなに聞いてもらえるタイミングが
来てる気がする。

僕だって君の言う様に告知して行きたいと思ってるんだよ。

http://www.dohhhup.com/movie/8vaz5QfmBhE0HdaTSpFGKDV3niWzLf74/view.php

あきのり 2010.05.23-02:45 Edit

ついでにもうひとつ

http://www.dohhhup.com/movie/gkfyjBvEwdq9nkjhvsJJpxTviqipI2M2/view.php

上海は花盛り

05 16 *2010 |

ファイル 152-1.jpg

上海の街は花盛り、迷う程美しく変身していました。
道も広くなり、本当にソフィストケートされた大都会に
変身していました。丸でお嫁入りする日の花嫁さん
みたいでした(笑)
こんな日がくるなんて、いったい誰が想像していただろう。

稲葉にとって、上海は古き良きアジアの街で、初恋の
女性の様な飾りのない、素直で無垢で…心優しく、
忘れられない存在。
しかしその半面、ゴミゴミしていて、うるさくて…
飾りっけのない、丸でふるさとの様な街なんだ。

1996年 もうあの日に戻る事は出来ないけど、
僕の中ではいつまでも、古いままの上海が残るんだろうな。
きっとそれは、あの日一緒だった陽ちゃんもそう思って
いると思うよ。
時代がどんなに変わっても、思い出や印象は変えられないからね。

Leeと行った時も素敵だった。生涯忘れられない風景だろうな。
こんな素敵な思い出がある上海は、やっぱ僕の初恋の街(人)
僕の人生の最終日が訪れて、自由に過去を振り返る数秒間、
死ぬ前のわずか数秒、僕はきっともう一度あの日の上海へと
想いを馳せるだろうな。

僕にとってはそんな街なんだ。

00:03 [Comment:2]

comment

Lee 2010.05.23-15:02 Edit

忘れられない風景。
忘れられない味。
忘れられないエピソード。
忘れられない中国語。
忘れられない出会い。

そして、忘れられない音。

もしかしたら、二度と行かれないかもしれない上海。
私はそんな場所で生きてるけれど、
目を閉じたらすぐに飛んで行かれるから毎日頑張れてるのかも。
誰にも邪魔されない、入り込めない思い出の場所があるって
すっごくシアワセな事なのかもしれません。
生きる力になるくらい。

あきのり 2010.05.28-01:54 Edit

やほ〜ぉ!!
久しぶりだね。元気にしてますか?
2人目の赤ちゃんは誕生したの?
遠く離れてるけど、気になっていました。

作詞してくれた曲、なかなか送れなくてごめんね。
毎日の生活と仕事で、いっぱいいっぱいになって
しまってるんだ。

7月に荒木君と上海へ行く予定です。
Leeがいないのが残念だね。

でも元気で頑張ってね。
稲葉は世界中の何処にいても、何をしていても、
幸せを祈っていますよ!!

時々カキコしてね。
ではでは

何だこれ…%$#@?

05 16 *2010 |

ファイル 156-1.jpg

上海の街角で、こんなオートバイを発見(笑)

HOUDA

これダメでしょ!!

HONDAでしょう。

00:01 [Comment:0]

可愛いSAX

05 16 *2010 |

ファイル 162-1.jpg
ファイル 162-2.jpg

最終日に泊めてもらったホテルは凄く大きなベッドの部屋。

それから、今回出逢った可愛いSAXちゃん
これは、カーブドソプラノサックス
もうこれでカーブドソプラノは3本目(喜)

今回も沢山の楽器ちゃんを東京へ連れて帰ってきたよ(笑)

00:00 [Comment:0]

Speed Master

05 16 *2010 |

ファイル 164-1.jpg
ファイル 164-2.jpg

上海のSpeed Master の工場へ行きました。
大きな敷地に、大きな工場がありました。
スピードマスターは車のエンジンオイルの会社です。
レース等も盛んにやっています。

00:00 [Comment:0]