log

今年も色々ありました

12 30 *2011 | プライベート

ファイル 355-1.jpg

12月30日の20時過ぎ。
少し時間が出来たのでブログを書こうと思います。

さてさて、今年も色々ありました。
良かったのか…?悪かったのか…?

目を閉じて考えると多くの映像が映ります。
3月11日は夕方からワイフの誕生日パーティーの
はずが、大きな地震が起こりました。
家族や友人の安否がとても気になりました。

以来、仕事の曲は沢山書いたけど、あれから
僕はまだ僕の為の作曲を1曲もしてない。
スケッチは沢山したけど、曲としては数曲しか
書ききっていない。
2011年は僕にとってはあまりにも衝撃的な年でした。
新しい事を考えるより、心を治め、1人の人間として
生きる事で精一杯でした。

来年は明るく…と言う人もいますが、僕はまだまだ
無理そうです。
もう少し、自分自身の中で葛藤が必要です。

みなさんは良い年をお迎え下さい。
輪廻転生という教えもありますが、
人生(今世)は一度しかないのですから、
人に迷惑をかけない程度に、悔いの無い様に、
生きて行きます!!

写真:来年のNHK大河ドラマ「平清盛」の撮影風景
   大太鼓も素晴らしかった。

20:07 [Comment:2]

comment

未承認 2013.11.25-07:06 Edit

管理者に承認されるまで内容は表示されません。

未承認 2013.11.30-06:14 Edit

管理者に承認されるまで内容は表示されません。

新幹線ナウ

12 22 *2011 | プライベート

ファイル 354-1.jpg

やほぉ〜!!
今、岡山へ向かう新幹線の中。

毎日がやばい位忙しくて、身体中ボロボロ状態。
電車で移動中こそが、ゆっくり出来る時間。

さて今日リハーサルで、明日は村井ビンさんの
ライブ。
岡山 モグラ というライブハウス。
お近くの方は是非。
それでは、良いクリスマスを…

写真:ホテル集合時のメンバー(撮影Araki)

12:49 [Comment:0]

多忠麿先生のご命日

12 19 *2011 | プライベート

今日は多忠麿先生の17回目のご命日
毎年どこかで稲葉が泣いてる日。

今、明日のNHKの為のリハーサルが終わり、
これから、現代狂言のリハーサルに移動し
夜までお稽古。

あれからもう17年が過ぎたのですね。

16:00 [Comment:0]

六絃三線

12 14 *2011 | プライベート

ファイル 351-1.jpg
ファイル 351-2.jpg

いかん いかん、もう2週間以上ブログ書いてない。
色々色々たくさんの事があって、なかなか
書けなかった。昨日で少し一段落。
今日は現代狂言のRHがあった。久しぶりに
キャストのみなさんに会い嬉しかった。

さてさて、先日六絃三線が出来てきた。
普通は出来上がった楽器はそのまま使うけど、
僕の場合はまずは絃を全て外し分解(笑)

色々僕なりの細工を施し、絃の太さ等も
研究もした。 そんな風にして
とても良い感じに仕上がってきた(喜)

今回は太鼓(ボディー)の中にマイクも仕込んだ。

写真:左はオーソドックス三線 右は六絃三線

23:36 [Comment:0]

今日は今は亡き親父の99回目の誕生日

11 17 *2011 | プライベート

ファイル 341-1.jpg

誕生日おめでとう!!
もう会えない今となっては、伝える術がないけど、
僕達は色々大変な事もあったけど、今となっては
全てが最高の思い出です。
いつでも、どこに居ても、何をしている時も、
あなたに感謝し、あなたを想っています。
僕が書く曲は、たとえ違う人の為に書いた曲でも、
根底にはあなたがいます。
その事だけは、どうか届きます様に…!!

無論什麼時候 在哪裡中 祈願你的幸福

GG

21:00 [Comment:0]

学校公演 からの 偶然な出来事

11 16 *2011 | プライベート

ファイル 343-1.jpg
ファイル 343-2.jpg

今日は銭さん劉さん姜さん魏瑋さんという
在日の中国音楽家の最高峰の方々と学校公演
に出演させて頂いた。

帰りに劉さんの楽器倉庫へ楽器をしまい、その後
近所の駐車場のある喫茶店で今後の打合せを
しようと車を走らせたが、良い場所が見つからず
行き着くとそこは池袋西口。
コインパーキングに車を止め喫茶店を探すと
劉さんが「この近所に成(せい)さんのお店がある」
と言うので、そこで探してみたら、徒歩50m

美味しい刀削麺「四川苑」
東京都豊島区西池袋1-19-2 光進堂ビル1F
03-5950-1068
ここ本当に美味しいよ!!

それからもうひとつビックリした事は、
18日の「魅惑の音楽団」のリハーサルの二胡奏者
はこのお店のオーナーの娘さんの汪成(オウセイ)
さん。

今夜帰宅後、リハーサル等の詳細をFaxしようと
思っていたのに、彼女のお母さんに会ってしまった
のだ。
お母さんに色々事細かく説明したので、
きっと安心してもらえたと思う。
このお母さんも実は 揚琴(ヤンチン)の名手なのだ。

「四川苑」は本当に美味しいから、芸術劇場とかの
休み時間や帰りには必ず寄ってみて。

00:00 [Comment:0]

マーラータン

11 15 *2011 | プライベート

ファイル 342-1.jpg

上海で大好きな「マーラータン(麻辣たん)」が
渋谷に出来たよ。
写真の様に色々な具材を自分でチョイスし、
お店の人に渡すと、麺と一緒に茹でてくれる。
麺は春雨と普通の麺とあるが、僕は普通の麺派。

上海では好きなだけトッピングしても、
だいたい10元(140円)以内。

日本だとトッピング3品まで680円
その後は1品毎に+100円と上海から比べたら高い。
でも美味しいよ。
場所は渋谷のエピキュラス周辺。
詳細は後日掲載します。

18:24 [Comment:0]