log

篳篥蘆舌(リード)

11 05 *2010 | 音楽

ファイル 218-1.jpg

季節外れではありますが、秋のこの時期に
篳篥のリードをつぶし、削りました。

今年は夏が忙しくて、つぶせなかったので、
秋になってしまいました。

最近色々な事をしていて、時間が足りない。
そんな時は、やはり睡眠時間が削られるんだ。

凄く眠い時もあるけど、凄く楽しい。

良いリードが出来ます様に!!

00:00 [Comment:2]

comment

TAKERU 2010.11.16-09:06 Edit

こんにちは。
ご無沙汰しております・・・(;^^A
明日、日雅の演奏会に出ることになりました。
先生に喜んで頂けるような演奏をしてまいります!
僕も新しいリードをそろそろ作ろうとか思っています!
また、お手合わせよろしくお願い致します!m(__)m

あきのり 2010.11.16-10:05 Edit

TAKERU様 ようこそ!!
そっか、日雅の演奏会出るんですね。
お疲れさま!!頑張ってね。

僕は昨晩からまだ仕事してるんだ。
夜中3時頃にひとつ仕事が終ったけど、
今度の「現代狂言5」のデモ音源作りを
始めたら、眠れなくなってしまい、一応
8時過ぎに終わったんだけど、やはり眠く
ならないから、明日から始める予定の作曲
に取りかかってしまったのだ(笑)

まったく、脳細胞というのは扱いが難しい。
ご飯食べるとすぐ眠くなるのに…

また今度一緒に演奏しましょう!!
明日国立劇場、頑張ってね!!

三線(さんしん)のお稽古

11 04 *2010 | 音楽

ファイル 216-1.jpg

最近、三線を習い始めました(喜)
僕の先生はまや先生。
最高にチャーミングな女性です。
僕は10歳からギターを弾いてるし、雅楽では
琵琶もやってるし、絃楽器は得意なんだが、
流石に、そんなに簡単ではなかったよ。
でも何だか本当に楽しい。
心も身体も踊る思いがします。

00:00 [Comment:0]

鳳笙の調律

11 02 *2010 | 音楽

ファイル 217-1.jpg

以前から念願の笙の調律を教えて頂いた。
稲葉は篳篥奏者だから、笙の事は全く分からない。
でも笙の音を調律してみたかったんだ。

お稽古は小手作りからだった。
やはり、道具が大事なんだね。

昔ながらの調律方法を教わる事が出来たので
とてもラッキーでした。

すごく難しいけど頑張りま〜す!!

00:00 [Comment:0]

大好きな笛が…(泣)

10 31 *2010 | プライベート

実は先日、大好きな竹の笛の歌口が少し傷ついて
しまったんだ。
大河ドラマの義経以来の舞台やレコーディングを
こなしてきた大好きな笛だった。

数年前には中国で見つけた笛(笛子=ディーズ)
が割れてしまった。
これも凄く多くの仕事をした笛だった。

知合いに頼んで、多くの楽器師さんを紹介して頂き、
直してもらったが、好きな音に戻らず、以来その笛
で人前で演奏していない。
だからと言って、その笛を越える笛と出逢っていない。

そんな訳で、今月始めから、楽器師の故 浅井均調氏
から教わった事柄を思い出しながら、一気に笛を
作ってみてる。
先々週も、先週も、空き時間を見つけては作ってる。
でもあの笛の音を越える笛がなかなか出来ない。
そりゃそうだ、そんな簡単な物ではない。
右手の親手が凄く痛い。
そして最近寝てないから、凄〜く眠い。

でも今日は凄く良い音の笛が出来た。
篳篥のリード(蘆舌)なら自分で出来るけど、
他の事は全く出来ない。
少しづつ勉強しようと思ってるんだ。

20:19 [Comment:1]

comment

信州人 2010.10.31-22:09 Edit

稲葉さんしばらくです。
笛の自作、がんばってください。僕は今日舌を削ってました、5個できたのでお茶に漬かっていますよ。
3日は定期演奏会なので自主練習中です、明治時代に作られた曲の朗詠の部分を僕が50年ぶりに復元してみたのです、当日もちろん僕がソロで歌います。
二ノ句がやっぱり高ーい!けどがんばります。

ではでは。

のこぎり

10 28 *2010 | 音楽

ファイル 212-1.jpg

篳篥の蘆舌(リード)を作る為に芦を切る時や、
笛や篳篥を作る為に竹を切る時、大事な事は切り口。
切り口を如何にきれいに切るかがとても大事なんだ。

その為には切断する為のテクニックを持っている事。
そして、鋭く切れる刃物を持っている事。
そんな訳で、僕達は頻繁に刃物を探してる。

昔の人は切れなくなったのこぎりは、目立をして
再び使える様にした。

しかし悲しい事に、僕は目立する事が出来ないし、
職人さんにお願いすると凄く費用がかかる。

そんな訳で大量生産の刃物の中から良いと思われる
物を探してる。

これって本当は悪循環だと思うんだ。
刃物職人は育たないし、良い刃物がなければ、
僕達リード楽器奏者も育たない。
うまく言えないけど。

18:57 [Comment:0]

新作の『迦陵頻』

10 28 *2010 | 音楽

ファイル 211-1.jpg

娘のEricaと一緒に舞台。

天平楽府の新作の『迦陵頻』だ。
普段は普通の娘だが、舞台の上のエリカは
丸で別人。素晴らしい!!
親が褒めてはいけないが、笑顔が素晴らしい。

今月は2回も一緒に演奏した。
いやぁ、楽しいよ。

写真左から2番目がエリカ
1番右は僕の姉、若いでしょ。

11:46 [Comment:0]

久しぶりの完全徹夜

10 23 *2010 | プライベート

ファイル 210-1.jpg

10月21日に、久しぶりにジムへ行った。
数ヶ月振りのジム。いや〜、キツかった。

僕は運動不足だから、短い時間で良いから
ジムへ行き汗を流したいと心から思った。

10月22日は亡き師匠の誕生日。
朝方4時頃寝たのに、頑張って早起きしてジムへ。
2日連ちゃんで汗かいた。
昼過ぎに、後輩とワイフと三人で小さなケーキで
ハッピーバースデーを歌い、21時頃までお稽古。
そのまま1人でリード作りと楽器作り。
気がつくと朝になっていて、そのまま仕事へ。

10月23日、朝から徹夜のまま仕事。
もうジジイだから、流石に完全徹夜はこたえる。
夕方無茶苦茶眠くなってしまったので買い物へ。
帰ってきてから明日の仕事の準備と、楽器練習。

今もうじき24時になるけど、全く眠くない。
このまま朝まで楽器作りや作曲できそう。

明日は築地本願寺で少しだけ篳篥吹かせて頂く。
その後、夜は一門とお稽古。
早く寝なきゃ行けないのに、脳細胞はエンジン全開。

どうやったら眠れるかな?

23:56 [Comment:0]