log

NHK502st

09 17 *2012 | 音楽

ファイル 449-1.jpg

今日は大河のレコーディング

中国笙の 銭 騰浩 老師(先生の意味)を迎えて
素晴らしい録音になりました。

若い日に出会い親しくなり、多くの経験を共にしました。
年を増す程…人生に揉まれる程…彼の音楽は
暖かさ、優しさ、喜びも悲しみも、
音の中に溢れ出る、素敵な即興演奏でした。

これからは、もっと一緒に演奏したいな。

22:36 [Comment:0]

comment